酵素 ダイエット

酵素って?

酵素

今、特に女性の中で「酵素」が大ブームになっています。酵素の大きな役割は「消化」「代謝」です。酵素の効果として皆さんがよく言われるのは「ダイエット」ですが、調べてみるとそれ以外にもいろんな効果がありました。

 

酵素の効果

ダイエット効果として酵素により新陳代謝がアップしてダイエット効果が高まります。

便秘解消

酵素によって腸内環境が改善 デトックス効果があります。

免疫力が上がる

免疫力が上がり、病気になりにくくなります。アレルギーも改善されます。

アンチエイジング

新陳代謝がアップすることにより肌のハリ出たり、くすみが改善されたりと美肌効果があります。

 

それ以外にも調べれば調べるほど出てきます。こんなに効果があるなら積極的に摂取したいものです。
酵素は、体内で作られる量が決まっています。さらには加齢により量が減っていきます。そのため、外部から取ることが重要になります。

 

酵素ドリンクは今大流行の酵素ドリンクですが、時間のない方は市販の酵素ドリンクが人気のようです。そのほかにも生野菜・果物をジュースにして飲む方法もあります。

 

酵素は生の野菜はもちろんですが、味噌や納豆、お漬物などの発酵食品に多く含まれています。どれも日本人になじみがあるものなので取りやすいと思います。さらに酵素の効果がアップする食べ方があります。それは、「皮ごとすりおろす」ことです。例えば、大根です。焼き魚をいただく際にはたっぷりの大根おろしも一緒にたべましょう。
酵素は熱に弱いです。なので加熱した食事では取れませんので注意が必要です。

 

酵素は毎日積極的に取りたいものです。摂取方法も、市販のジュースや食事など、いろいろな方法があります。自分にあった方法で無理なく毎日取ることが大切です。
お嬢様酵素は楽天がおすすめ!

酵素の力

最近流行の酵素に挑戦してみました。
本当は、断食として使用するのが一番良い方法なのでしょうが、固形物の摂取をしないのはよほどの決意がない限り無理!と思ったので置き換えとして使用しました。
朝:酵素ドリンク+フルーツ 昼:酵素ドリンク+サラダ・ゆで卵 夜:酵素ドリンク
これを4日間続けました。結果、2kgの減量に成功!!!

 

そして何より嬉しかったのが、便の色が今まで見たことないほどきれいな色をしていたことです。私は重度の慢性便秘で、市販薬もセンナ茶も利かず、病院で処方された薬を指示量以上飲むか、浣腸・坐薬といった処置をしないと出ない状況にありました。酵素を飲んだからといってすぐに出ることはありませんでしたが、長いこと真っ黒で腐敗臭しかしない便しか見ていなかったので感動しました。
酵素にも色々な種類があって、値段もピンからキリまであるので試したい酵素はたくさんありますが、まだ残っているので気合を入れて置き換えに再チャレンジ・ダイエットしたいと思います。残りを飲みきってから違う酵素にもチャレンジしてみようかな。とにかく、体内のデトックスには最適だということを証明・実感しましたね。

酵素の役割

酵素の役割

酵素と言えば最初に出てくるのは酵素ダイエットでしょう。健康的に痩せられて体に対する負担も少ない。

けれども正しくは酵素でダイエットではなく、酵素を取り入れることで消化吸収を促して、代謝と排せつを促すことにあるようです。

 

元々、酵素は体の中に備わっているものなので多めにとっても健康に害はないのです。
むしろ酵素の保有率が下がると様々な弊害が出てくるのでそれを酵素サプリメントで補強し、吸収、消化、排泄のバイオリズムを調整することで結果としてダイエットになっているようです。なので、この理屈からいうと酵素を飲めば必ず痩せる、というものではなく、酵素を飲むことにより、内臓の働きを活性化させ、その効果として肌のターンオーバーや未消化物がたまらない体を作るということにつながるようです。

 

特に、消化力の少ない人にとっては酵素というものはできるだけ多く取ったほうがいいものの一つでもあるでしょう。体に備わるものを増やして内側からの健康に必要なものが酵素です。

 

お嬢様酵素 Amazon